スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世の中の人はこれで泣けるんだ 

豪一郎がゆく: 鏡の法則(ハンカチを用意して読め!)

一言感想。これなんて洗脳啓発セミナー。

洗脳啓発セミナーとか、本屋のなんか「勇気が出る百の言葉」みたいな本の隣に
一緒に片隅に置いてありそうな感じ。
いやどっちもまったく詳しくないから想像なんですけどね。

ハンカチを用意して読め!なんて偉そうに断言されたから
素直に従ったのね。
なんでも九割の人が泣いたとか書いてあるしさ。
おまけに実話だっていうじゃん。
こりゃ号泣するねと思ってさ。
幸せの黄色いハンカチを部屋中に用意して
さあ泣くぞ。今泣くぞ。そら泣くぞって感じで
読んだんだけどいったい何処で泣けばいいのか最後までわかんなかった。
騙され気分だよ。今から部屋一面のハンカチ片付けないと。

え?感想は自己啓発本の中のワンエピソードって感じしかしなかったよ。
もしくは新興宗教の勧誘の入り口みたいな感じ。

なんかさー。話が上手く行き過ぎていて全体的にものすごい気持ち悪いの。
リアリティが限りなく低い感じがすんだよね。これ本当に実話なの?
あとさ。心理学については詳しくないからそれは詳しい人にまかせとくとして、
そのほか書いてあることがあたりまえ過ぎ。
父に感謝。夫に感謝。これなんてあたりまえのことじゃん。
家族に日々感謝なんて言われなくて普通じゃん。
そんな事を改めて言われましてもねえ。

読んでいて面白くないと思ったけど
母親がこのあとB氏の主催する洗脳啓発セミナーのいいカモになって
母親の家庭が崩壊していくってストーリーを脳内ででっちあげたら多少読んでいて
楽しい文章になった。そんだけ。

あと九割の人が泣くって現実に絶望した。

スポンサーサイト

コメント

>あと九割の人が泣くって現実に絶望した。

「九割の人が泣く」という言葉を素直に信じた、あなたに希望の光を感じた。

ああ。九割の人が泣くって部分は素直に信じてました。
私もお人好しの仲間入りですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jdc.blog72.fc2.com/tb.php/3-46f2d68a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。